平成29年11月16日(木)苫小牧市にて平成29年度日胆地区老人福祉施設協議会新任職員研修会を約45名の参加者で開催いたしました。

午前中は「施設の顔であるという自覚を持つ」と題しまして、グレイスマナーズインターナショナル代表 佐藤あけみ様に実演を交えてご講演頂きました。

普段何気なく使っている言葉や言い回しが別な意味で捉えられてしまう事や、表情や目で相手に与える印象がまるで違うことなどマナーや仕草など勉強になりました。

DSC_0300


午後からは、「施設内コミュニケーション」と題しまして、北海道老人福祉施設協議会山本進副会長にご講演頂きました。

同じ意味の言葉でも言い方ひとつ変えるだけでやる気や気持ちが伝わることや、職場内の関係をタテ型にするのではなくヨコ型にすることでそれぞれの立場の関係性が見えてきて、スムーズな情報伝達、情報共有につながるとのお話がありました。

DSC_0306




(文責:日胆地区老人福祉施設協議会)