本日、午後に株式会社ツルハ様よりテレビが聞けるラジオの贈呈のセレモニーが、北海道老施協事務局(北海道社協事務局内役員室)で執り行われました。

STVラジオの「ツルハ ハッピーライフ毎日笑顔!」の番組企画により、
楽しく豊かに安心して暮らすための情報を毎日お届けする」番組コーナーをツルハドラッグ様の提供で展開中とのこと。番組展開と合わせて、ツルハ様と道民の心のつながりをより強く、より深くすることを目的に、番組を通じた輪で社会貢献活動を実施。その一環としてテレビが聞けるラジオを贈呈する企画を立案されたそうです。

今回の企画に、北海道老施協にお声がかかり、28年度道内の高齢者施設に50台寄贈されます。
(これから順次、贈呈されます。)

13時前から、STVラジオの関係者の皆さんと広告担当の電通の担当者さんが来局され、会場設営など準備に動き回られています。
P3170201P3170202

テレビカメラも入って、何度もリハーサルが繰り返されています。
P3170203
リハーサルの様子を、瀬戸会長と老施協事務局担当者が覗き見。

贈呈式の様子を番組で放送するために、アナウンサーの和久井 薫さんが進行役を務められています。
P3170210
まだ、リハーサル中です。

ラジオが贈呈される施設の代表として、北海道老施協の幹事にも就任いただいています、ケアハウスグリーンライフ光陽の浜田 美奈子施設長にもお越しいただき、13時53分贈呈式がスタートしました。
P3170212

株式会社ツルハ 代表取締役社長 社長執行役員 鶴羽 順 様より、目録と「テレビが聞けるラジオ」の現物を頂戴しました。
北海道老施協からは、感謝状をツルハ様にお渡ししています。
P3170253

いただいた、目録とラジオはこんな感じです。
ラジオの中には視覚障がいのある方のために、点字の説明書も同封されています。
緊急地震速報も自動で受信できる機能も備えたものですので、寄贈された施設で有効に活用いただければ思います。
P3170256

改めて、株式会社ツルハ様、ありがとうございました。

(北海道老施協事務局)