第36回 研究発表会の2日目。この日特別講演として、㈱CREATIVE  OFFICE CUE 代表取締役 鈴井 亜由美 様を講師にお招きし、講演がなされた。
講演のテーマは「北海道の魅力を再認識し、新たに創造するチカラ ~ ここに生きるヒトが教えてくれた地域の可能性 ~」

IMG_9874氏は、「水曜どうでしょう」「 あぐり王国 北海道NEXT 」等々で活躍する、大泉 洋 氏らTEAM NACS等、個性派俳優を数多く抱え、全国に活動の場を広げている。食、観光、地域産品等北海道の様々な魅力を全国に伝えたいという思いから、映画「しあわせのパン」(2012年)「ぶどうのなみだ」(2014年)を企画し、観るものに多くの感動やメッセージを与える映画を世に出すなど、マルチな才能の持つプロモーターでありプロデューサー、かつ実業家である。

しかし幼少の頃は、大変内向的だったと話す鈴井氏。それが、母親との関わりの中で少しずつ変化し、高校ではガールズバンド、そして短大では鈴井 貴之氏が座長を務める劇団に入り、活動を開始。将来への不安・課題と直面した事、更には様々な人間模様等を通じて得た経験と、現在の「 CREATIVE   OFFICE  CUE 」の創業に至るまでの経緯やエピソードを紹介された。

また、最初は前途多難であった会社が、単なる“つなぎ番組”として製作した、今や全国的人気番組に変貌した「水曜どうでしょう」の、“仕掛け”“思惑” 等その製作秘話を紹介。
更に番組「あぐり王国北海道Next」では、「北海道は自然や食材、更にはそれを大地から生み出す生産者が側にいる、素晴らしい環境である。その素晴らしさを、特にこれからの時代を担う子供たちに、その成長過程で、体験を通じて伝えて行きたい」といった氏の思いを深く番組に込め、製作や放送時間などにも様々な“仕掛け”が施されている。それが今や海外でも放送され、その様々な功績により今年4月に、「日本マーケティング大賞 地域賞」を受賞された。
IMG_9881そして映画製作についても、そのロケ地における歴史や文化・伝統、そしてそこでの暮らしについて、住民の方々との関わりの中で学び、一緒に作り上げていくといった“地域密着型”のスタイルで製作を進めたこと。
併せて、その過程の中で経験した、映画製作を通じて地域と地域がつながり、一つの輪が出来上がっていった事の感動」に係るエピソード等を紹介。
その他、北海道の素晴らしい“食”に関る仕事も多い中、人、モノ、自然等に対する氏の思いと、仕事の取り組みの中で得た様々な経験や感動を得た人との関わりについてのお話しなども多数紹介された。

これまでの話から、氏が仕事で関わった人やその地域が、次への新たな繋がりを見つけ、自立できるための
“きっかけ”づくりを提供してきた事を紹介する他、氏の仕事に対する使命と今後について熱く語られた。

講演の最後に、氏の母親の介護のエピソードを紹介。
「私ももっと年を重ねてくると、“人は一人で暮らしていけない”といった気持ちが段々強くなっていくのだろうと感じます。そして介護が必要となった時に、人は介護者を心の拠り所として求めてきます。
しかし、皆さんの仕事はとても大変です。だから時には、介護者の思いが相手に伝わらず、皆さんは“辛い”とか“なんで?!”といった気持ちに、駆られるかもしれません。
でも....お年寄りは、いつも皆さんを求めています。そしてその家族も、親が笑顔を見せた時は一緒に嬉しくなり、心も幸せになるんです。
皆さんも、お年寄りが笑顔でハッピーに過ごしてもらえ、その中で“良かったなぁ”と思える様な、楽しみを見つけてもらえれば、私たち家族も嬉しいです。」とメッセージを送られ、会場も熱く応えていた。 

=広報委員のひとりごと


 今回鈴井氏のお話しを聞いていると、いつもその先には
“ヒトの笑顔”が見えてくる。氏が手掛ける様々なコンテンツに、触れる方々は五感が刺激され、その人の笑顔を生み出している事から、言わば“笑顔P”(プロモーター、プロデューサー)というべきだろうか。
人は笑顔でいるとNK細胞が活発になり、寿命が延びると言われている。
“ 笑顔 で 長生き ”   誰もが望む、“ いき方 ”である。  


※今回の講演内容や、CREATIVE OFFICE CUEについて、より詳しく知りたいと思う方。とっておきの一冊を紹介します。

“  CUEのキセキ クリエイティブ オフィス キューの20年  ”
 
著 者 クリエイティブ オフィス キュー
発行所 ㈱メディアファクトリー
定 価 1,400円(税別)

オフィスキューが歩んだ、20年(2012年現在)の歩みやキセキのエピソードが、ぎゅっと詰まった一冊です。 

OFFICE CUE ONLINE SHOP  「CUEPRO(キュープロ)」   
http://www.cue-products.com


CUEのキセキ


 広報委員 谷越