平成27年度で北海道分校が開校して3年が経ちました。
昨年の12月に新十津川町のかおる園が日中おむつゼロを達成して、北海道では達成6施設目となります。北海道分校が始まって3施設目です。
おむつゼロ達成施設には認定書と楯が授与され、4月に開催される27年度最後の講習会で表彰されることとなりますが、ここがゴールではありません。ここからが、個別ケア会議の徹底・水分量と歩行訓練のアプローチ等大変ですがご利用者一人一人に向き合って、更に施設全体の介護力を上げていく起点となります。
多くの施設に、その起点を多く作っていただくために平成28年度も介護力向上講習会を開校することとなりました。
北海道分校は初年度より2か年で1つのプログラムを進めていくこととなっていますが、28年度はその2か年目になります。
プログラムは「認知症ケア・身体的自立支援の基礎知識と理論」「常食化へのケア」とご利用者の自立を支援していくことに必要な内容となっており、28年度からでも受講可能ですのでぜひ受講をご検討ください。
詳細は
北海道老施協HPに開催要項を掲載しています。受講に際しては開催要項と共に掲載しています「申込みにあたっての留意事項」をご確認の上、FAXでのお申し込みをお願いします。
ご不明点等ありましたら、北海道老施協事務局までお問い合わせください。

(北海道老施協 事務局)


<平成27年度の様子>
PA300909


<平成28年度の講師陣>
PC141175P6220791









竹内孝仁氏                        坂田佳美氏
国際医療福祉大学大学院教授            ㈱ケア・センス