去る、1/9土曜日に「平成27年度介護のしごと普及啓発事業【介護フェスティバル】」が開催されました。
基調講演とパネルディスカッションの2部構成で、間に、この介護フェスティバルの普及啓発PR応援大使に任命された、シンガーソングライターの
笠原瑠斗さんのミニLIVEもありました。
パネルディスカッションは「介護の魅力」について、これから介護の現場で働き始めるお二人と、道老施協でも研修講師をお願いしている認知症指導者の社会福祉法人宏友会の菊地 伸 さんがパネラーとして登壇されました。介護の現状とこれからについて菊地さんからのお話のあと、介護の仕事に対する印象や介護の仕事を選んだきっかけ、介護の資格についてもディスカッションされました。

介護フェス

この後、介護フェスティバルは1/30までの毎週土曜日、帯広・旭川・北見でも開催されます。
詳細は、
介護フェスティバルのHPをご覧ください。
この後の3会場とも、まだまだ参加可能とのことです。

(北海道老施協 事務局)