さて、次は第1分科会会場です。

『あなたの笑顔が見たいから ~要介護度5でも楽しめる機能訓練~』
特別養護老人ホーム 太陽園
介護主任 仲沢 亜紀奈さん

施設全体と入居者、時には家族も一緒になって大小さまざまな「五感に働きかける」行事を考え、一緒に準備を進め実施していった取り組み。入居者の心身の状態を把握した上でふれあい、日々積み重ねてきた個別の関わりが心身の機能を活性化し、集団で競う高揚心や楽しむ感動が気持ちの向上へ繋がり、写真に紹介された入居者や職員の笑顔がとても素晴らしかったです。

『笑顔がつながる食事を!!~ひとりひとりの想いに添った食へのアプローチ~』
特別養護老人ホーム 暢寿園
介護職員 安田 果奈子さん
介護職員 安田 光孝さん

単なる栄養補給ではなく、個別のADLの状態に合わせた展開食等の提供体制を取り、その方が「食べたい」と言う思いや意欲を持って頂き、食事が笑顔に繋がる事を目的として行った取り組みの内、「楽しい食事会」と「退院後の食事摂取量が低下した入居者」と二つの研究を発表されました。 

第3分科会写真

第1分科会並びに第3分科会の皆さん、本当に素敵の報告ありがとうございました。発表を聞いて共通して感じたことは、入居者の幸せはもとより施設もそして職員さんも、大きく成長されているなぁと思いました。皆さま本当にお疲れ様でした。


広報委員 谷越