7月10日と11日開催の研究大会の講演のテーマにもなっています「キャリア段位制度(※)」の評価者を養成する講習と、その評価が正しく行われているか、を評価する外部評価審査員の講習が実施されます。
申し込み締め切りは5/27(火)となっており、詳細は一般社団法人シルバーサービス振興会キャリア段位事業部へお問い合わせください。
お申し込みは下記アドレスからお申し込みできます。

※成長分野における新しい職業能力を評価する仕組みであり、企業や事務所ごとにバラバラでない共通のものさしをつくり、これに基づいて人材育成を目指しています。事業所内で介護技術評価を実施(内部評価)する人となります。またOJTを通じて介護職員 の介護技術向上させる役割も担います。

キャリア段位制度については、7/10~11に開催される「全道老人福祉施設研究大会」の講演2にて内閣府の西川様から分かり易くお話しいただく予定になっております。
キャリア段位制度とはそもそもどのような制度なのか、受ける職員のメリットは、施設の運営側に受けさせる意義があるのか、制度をどのように活用していけば良いのか等、明確になることを講演テーマの目的としています。


一般社団法人シルバーサービス振興会ホームページ
https://careprofessional.org/careproweb/jsp/ 


北海道老施協 事務局