先程のグループワークに引き続き、会場を移してネットワーク構築のための懇親交流会が開催されました。
懇親交流会には、2日目のご講義をいただく、関西福祉大学 社会福祉学部 准教授 谷口泰司先生にもご参加いただき、和やかに進められています。

参加者の皆さんから自由闊達な意見が出てくるように、ホテルなどの懇親会場では行わずに昨年から居酒屋で開催されています。

写真 4 *

グループワークの時間が少なかったのか、各施設での課題や実践事例について、あちらこちらから聞こえてきます。各テーブルを超えて名刺交換をしている状況を見ますと、参加者それぞれが横のつながりができたことで、きっとこれから養護老人ホームにおける様々な課題を共有して連携ができることと思います。


        広報委員 寺井