勉強会  2日目  本日のプログラム ③は、『施設内研修の効果的な活用法について 〜 “養護老人ホーム施設内研修にかかる手引き”を用いて 〜』と題しまして講義が始まりました。ご講演頂きますのは、関西福祉大学 社会福祉学部 准教授  谷口  泰司様です。 この講義は、“養護老人ホーム施設内研修にかかる手引き”を用いて、どのように施設内研修を実践して行くかについてご指導頂きました。

image
 
  前半、先生からはこの手引きを作成した経緯や養護老人ホームが目指すべきものはどこにあるのか、また多様化、重度化する利用者様に対して知識や技術だけではなく、何故支援するのかやその重み、養護老人ホームに職員として関わる最も大切な本質や職員の誇り、理念の大切さを伝えて頂きました。

               広報委員    佐々木