DSCN1534 前回のブログに掲載しました、第1回正副会長会議の開催前に「東日本大震災における被災者の支援活動等に対する厚生労働大臣感謝状の贈呈」が行われました。  
 このことは、先の東日本大震災における被災者の支援活動等を行った団体等に対して、その功績が評価され厚生労働大臣より感謝状が贈呈されるものであります。 北海道老人福祉施設協議会は震災後、いち早く被災施設等への支援活動を継続的に行い、その実績が評価されこの度の感謝状の贈呈となりました。 被災地での介護職員等の不足は深刻さを増しており、今後も継続した活動が必要であることも、その後の会議の中でも確認されました。 会員施設の皆様の御協力DSCN1539により、引き続き、継続した活動が行える様お力添えを賜りますようお願い申し上げます。


            広報委員  佐々木