39 昨日、ブロック老施協正副会長会議が開催されました。 この度の会議では、まず報告事項としまして先般発生しました、【胆振地方の停電における社会福祉施設等への影響について】報告が行われました。 具体的な影響として、当時の情報収集の状況や暖房設備等への対応、また食事や施設内設備への対応などが報告されました。 関連して、冬期間の電力需給への対応【北海道 冬の安全プログラム】の概要が報告されました。 冬期間の停電等につきましては、利用者様の生命等に直接関わる重大な案件ですので、それぞれの施設で今一度検証する必要があるのではないでしょうか。
  その後、協議事項として各ブロックの現状や課題が提起され、意見交換が行われました。 最後に中央情勢報告として全国老施協の中田会長より社会福祉法人の内部留保についてや地域包括ケアシステムの諸問題について中央の動向を交えながら情報提供頂きました。
 なお、会議の詳細につきましては後日、ホームページ上の会員専用ページに掲載されますので、併せてご覧頂きますようお願い致します。


                          広報委員  佐々木