10:30から関係者・発表者の合同打合せ会が始まりました。打合せ会
発表者60名、実行委員20名が集まった会場は緊張感に包まれています。
北海道老人福祉施設協議会研修委員会波潟研修委員長から「1年前からこの発表会に向けて準備してきた発表者もいます。今年から道老施協として努力に報いたいので優秀賞を各分科会から選出することにしました。優秀賞の4名は明日発表されます。施設での取り組みをここで発表するということが努力された結果ですのでまた、他の発表者にも奨励賞をお渡しいたします。施設に戻ってこうした取り組みに汗を流していることが評価されるように、ご利用者やご家族、職員に見てもらえるようにぜひ掲示してください。笑顔と元気あふれる二日間にしましょう。」と挨拶があり、各分科会の打合せがスタートしました。

「発表者が気持ち良く発表していただけるように。」そんな思いで事務局も気持ちを一つにして運営しています。
広報委員 深沢