北海道老人福祉施設協議会広報委員会のブログ

北海道老人福祉施設協議会広報委員会のブログです。

2019年度 認知症介護基礎研修開催


令和元年8月2日(金)
夏本番を迎えた猛暑のなか、多くの皆様にご参加頂き認知症介護基礎研修が開催されました。
認知症ケアに携わる者が、その業務(サービス提供)を遂行する上で最低限の知識、技術とそれを実践する際の考え方を身につけ、チームアプローチに参画する一員として基本的なサービス提供を行うことができるようにすることを研修の目的として、認知症の人を取り巻く現状、症状に関する基礎的な知識や認知症ケアの実践を行うために必要な技術を事例演習を通じながら背景や具体的な根拠を把握し、ケアやコミュニケーションについて学んで頂きました。

午前の部「認知症の人の理解と対応の基本」について
講師:高齢者総合施設 西野ケアセンター 保坂昌知 統括施設長
0DBAD26A-0A93-419E-984A-046F4A39CAEB

午後の部「認知症ケアの実践上の留意点」について
講師:慈啓会養護老人ホーム 千場有理子 施設福祉課長
51BE66A9-C83E-47A2-AAF9-CF573537FBE1

広報委員のひとりごと♪
これからの認知症介護の実践に必要な病態や病状に関する基本的知識を身につけ、より良いケアを提供するチームの一員として活動することができ、地域福祉においても地域包括ケア等で活躍できるよう、より多くの皆様に受講して頂きたいと思いました。

広報委員 田中

令和元年度 多職種協同による自立支援と重度化対応・重度化予防研修  講義1

  今年度は認知症ケアに特化した講義を720時間6日間で行っています。DSC_0093

 全国高齢者ケア研究会の泉田 照雄研究委員長の熱い講義に、参加者みな熱心にメモを取りながら必死についていきます。
DSC_0091

 1~2日目は、トータルケアの概論、BPSDの改善手順、認知症の種類とケアのポイント(特にレビー小体型・前頭側頭型を中心に)、認知症カンファレンスシートの解説(身体的要因中心に)を講義いただきました。

 また、1日目終了後希望者対象に特別講義(研修内容を施設内で共有するための方法・脱下剤の必要性・尿漏れ対策)を行っていただき、明日にでも役立つ知識を学ぶことが出来ました。

 今回は240時間、次回は10月7日から240時間学ぶ予定となっております。

広報委員 村山

令和元年度 多職種協同による自立支援と重度化対応・重度化予防研修開催中


  蒸し暑さで汗ばむ陽気のここニューオータニイン札幌で本日から多職種協同による自立支援と重度化対応・重度化予防研修が全道から97名の参加をいただき開催されております。DSC_0087
  今年度からはじまったこの研修は、全国高齢者ケア研究会 泉田 照雄研究委員長を講師にお招きし、カリキュラムを三年間で学ぶ内容となっており、今年度は認知症ケアに特化した内容を6日間で学びます。
Screenshot_20190718-171242 まずはじめに全道老人福祉施設協議会 川邊研修委員長より開会挨拶があり、熱い講演が始まりました。


 研修の様子は随時アップしていきますので、皆さまお楽しみに😊

広報委員 村山

 

釧根地区老人福祉施設協議会  令和元年度総合研修Ⅰ

DSC_0105肌寒い初夏の釧路コーチャンフォーホールを会場に釧根地区より104名の参加をいただき開催されました。
 
釧根老施協 林隆浩会長の開会挨拶に引き続き、釧根8施設の実践発表が行われました。DSC_0083


 この実践発表は、令和2年度第40回全道老人福祉施設研究発表会への発表施設の選考を兼ねており、釧根地区からは以下の2施設が優秀賞に選ばれました。
                                                                                      ・自己実現に必要な支援~ここから一緒に始めよう~
    養護老人ホーム 長生園 市川 晴章さんDSC_0114







 
「心が動けば、からだも動く」アクティビティ・トイを使用した機能訓練の試み
    特別養護老人ホーム 鶴の園 千葉 康平さんDSC_0118



 




最後に釧根老施協 林会長から「老施協ビジョン2035」を中心とした全国会議の報告がされ、閉会となりました。

 
『広報委員のひとりごと』

 どの発表からも利用者様と日々向き合い、悩み苦しみながらも工夫し取り組む姿勢に同じ職に携わる者として熱いものを感じる1日でした。
 発表者の皆さまお疲れ様でした。

 広報委員 村山

 

令和元年度全道老人福祉施設研究大会 2019.7.3-4 

研究発表分科会の優秀賞受賞者です
みなさんおめでとうございます㊗️

第1分科会
「食べたい」を直ぐに
特別養護老人ホーム 清光園
管理栄養士 浦川 智美 様

第2分科会
顔が見える町「芦別」だからこそできる人材の活用と可能性について
〜10代から70までの活躍できる社会福祉法人を目指して〜
特別養護老人ホーム 芦別慈恵園
業務係長 鈴木 章夫 様

第3分科会
口腔体操してみませんか?
〜日々の積み重ねで目指せ常食!〜
特別養護老人ホーム 美瑛慈光園
ユニットリーダー 高山 みゆき 様

第4分科会
「あなたのあたまのビタミン剤」
〜楽習が活動を変える〜
デイサービスセンター シンフォニー
主任生活相談員 金澤 圭祐 様


IMG_0158
第2分科会で受賞した芦別慈恵園のみなさんと瀬戸会長

ぜひ、来年はみなさんも発表してみませんか!
エントリーをお待ちしてます

広報委員 市川
記事検索
プロフィール

roushikyo_hokkaido

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ